こんにゃくの生産、販売で安定した通年雇用を生み出す

こんにゃく事業

稲わらの灰を使った昔のこんにゃく作り

3つのバリエーションからお選びください

 

1.信州木曽御嶽山特級蒟蒻

 

1個が150gのやや大型の玉型こんにゃくです。
お刺身で2〜3人分のサイズとなります。
薄く切り分けて、ざっと水洗いし酢醤油、酢味噌、生姜醤油等お好みのソースで
お召し上がりください。臭みの無いサッパリとした柔らかな食感が最大の特徴です。
昔ながらの稲わらの灰を使って手間暇かけて作ります。
現代のこんにゃくとはかなり違った美味しさです。是非お試しください。

 

2.1weekチャレンジ こんにゃくダイエット

 

信州木曽御嶽山特級蒟蒻をひとくちサイズで固めました。
袋から出してざっと水洗いしそのまま食べられるのが特徴です。一袋は100g。
 ・7袋入った1日1食置き換え
 ・14袋入った1日2食置き換え
 ・21袋入った1日3食置き換えの3つのバリエーションがあります。
こんにゃくはほとんどカロリーがありませんので、1食のメニューの中でどれかを
こちらに置き換えて食べていただくことで満腹感を確保しながら
カロリーカットすることができます。

 

3.森を守る もちぷるこんにゃく

 

エコファーム福畑は長野県木曽郡に位置し、
いわゆる中山間地での農業を行っております。牛を飼い、米を作り、
山に木を植え管理しています。我々の先祖が苦労して作った農地を、
山を「次の世代に」そのまた「次の世代に」伝えていくのが使命だと感じております。
そのために環境省が推進する「二酸化炭素排出抑制対策事業」に追従し
都内23区に配布される「ポコチェ」エコ部様カルネコ株式会社様のご協力を得て
CO2の購入と環境貢献型商品の開発を行いました。
そうして生まれたのがこの「森を守る もちぷるこんにゃく」です。
1袋購入されるごとに10円が森を守る現場に流れる仕組みになっています。
森を守ることが海を守ることにも直結しています。
環境の保護に関心がおありの方につきましては是非こちらの商品も
ご利用いただければと思います。
内容量は1袋130g。ひとくちサイズで、蜜がけでスイーツに、酢醤油でおつまみにと
工夫次第でいろいろな食べ方ができる内容になっております。